アコムの在籍確認の代替方法は給与明細等の書類でも可能?

アコムの在籍確認の代替方法は給与明細等の書類でも可能?

 

アコムのちょっと面倒な在籍確認、「給与明細などの書類でも代替できる!」という噂がたまにあります。

 

この噂は本当なのでしょうか。

 

アコムの在籍確認が給与明細などの書類でも代替できるか、解説します。

 

・基本的には在籍確認は電話で行う

アコムの回答では、基本的には在籍確認は電話で行う対応をとっているようです。

 

ただし、
◆職場に私用電話が入るとつながらない

 

◆情報漏えいの観点から、外線が基本的につながらない
といった特殊な事情がある場合は、給与明細などの書類で対応してくれる場合もあるようです。

 

・健康保険証で勤務先が確認できる事が在籍確認を省く必須条件

給与明細で在籍確認の電話を省けそうな気がしますが、実は給与明細はいくらでも偽造が可能ですし、アコムでその給与明細が本物と判断できません。

 

そこで、アコムでは勤務先が確認できる健康保険証で在籍確認をとるようにしています。

 

健康保険証は社員にしか発行されないので、アルバイトなどに従事している方は省くことが出来ません。

 

・アコムでは必ず在籍確認の電話を省くと約束されない

ケースによってはアコムの在籍確認電話は省ける場合がありますが、担当の人も審査部門がどの様な対応を行うかはわからないようです。

 

間違いなく在籍確認電話を省けるわけでは無いので、期待し過ぎは禁物です。

 

アコムの在籍確認電話、給与明細、健康保険証で省くことも場合によっては可能です。

 

どうしても勤務先に電話をしてほしくない事情がある人は、オペレーターにお願いしてみるといいでしょう。

 
トップへ戻る